壊れたら業者に相談をしてドアノブ交換を依頼|スムーズ開閉で楽々

ドアの費用

ドア

ドア交換にかかる費用まとめ

大掛かりなドアノブ交換には、ドアやノブの購入代金と取付費用とが必要になります。ドアの価格は、安い製品から超高級品まであって、それこそピンからキリまでなので、予算に合わせて選ぶとよいでしょう。木製の比較的安いドアなら、1.5万円台から十分な品質のものが購入できるようになっています。スリットガラスが入っていたり、見た目のデザインにもこだわりがあるドアは、最低でも20万円以上します。デザイナーにドアのデザインを依頼すると、50万円以上することも珍しくはありません。交換のための工事費は、ドアの代金と比較すると安いものです。ドアの交換だけなら、作業は一日で終了します。交換は作業員2人または3人で行ないますので、工賃は約3万円が相場です。

経済的なドアへの交換

家についている昔のドアは床との間に隙間があって、空気が入ってきて特に冬場は足元が非常に冷えます。その寒さ対策として、最近は床との隙間を少なくするようにぎりぎりになるようなドアに交換して取り付けたりするところもありますが、床にワックスをかけただけで、ドアが開けにくいという支障が出ることもあります。しかし最近のドアには閉まると自動的にゴム製のものが下りてきて完全に空気の通りを遮断するものも販売されていて、そのドアに交換する家庭も多いです。ドア本体とドアノブ交換をすることで足元が冷えないだけではなく、暖房費も節約できるために家計にもプラスになる効果が大きいです。

全国をカバー

女の人

鍵の救急車に依頼することにより、鍵が開かなくなった、壊れてしまったというトラブルを解消に導いてくれます。補償がついているという点も安心であると評判が寄せられているサービスとして知られています。

もっと見る

信頼のできる鍵屋

作業員

鍵に関するトラブルは、確実に信頼のできる業者を選んで置くことが大切です。ネットでも鍵屋を探せますが、住んでいる地域にも対応しているかを調べておくことが大切です。近頃では、すぐに対応してくれる鍵屋もあります。

もっと見る

鍵をなくした場合

男性

鍵はドアにかけていたり、大切なものを保管するためにあったありするものです。しかし、紛失した場合、鍵の専門家に依頼する必要性がでてきます。専門業者への依頼は費用がかかります。

もっと見る